前例がないと何もできない夫婦もいる【夫婦力アップ論】         

先日ある野党議員が国会で

 

「これは前例のないことだ!国会は前例を重んじているので、前例のないことやっちゃダメだ!アベ辞任しろ!」

 

みたいなことを言っていた。

 

いやいや、その理屈なら日本はいつまでもよくなることはないだろう……。

とか思いつつ、

でも前例がないと何もできない人というのは確実にこの世の中に存在するんだとも思いました。

 

よく、結婚や出産など女性の一大イベントの時に

年配者や先に経験した女性が、先輩ヅラしていうことがあります。

 

「自分たちらしくやっていけばいいのよ」

 

と。

 

一見とってもいい言葉で、経験者だからこそのアドバイスだなぁ

なんて思ってしまうんですが

みんながみんな、個性を出したりオリジナルが得意と言えばそうではないんですよね。

 

どんなことでもそうかもしれないのですが

自分らしくやっていくのが一番ストレスがなくのびのびできると思いがちですが

ある種の人たちは、

「〇〇はこのようにするもの」「〇〇はこうすべき」「〇〇はこうしたらいい」「〇〇をするときはみんなこうしている」など

なにか例となるものやガイドラインがないと、自分たちで考えたり工夫したりすることがすごく苦手なこともあるんです。

 

それは本当に性格の問題で、ないものを作り出せる人もいれば、あるものをアレンジできる人、今あるものに忠実に従っていく人……人は多種多様なので

 

あなたたちらしい形……とか言われてもむっちゃ難しいんですよね。

 

「自分たちらしい夫婦のカタチを作れ……」と言われるけど、それすっごく難しくね?【夫婦力アップ論】

 

 

というお話です。

 

 


「夫婦関係をもっと良くしたい!」

「尊敬し合う夫婦になりたい!」

愛情や信頼や尊敬をもっと深めて素敵な夫婦になる『夫婦力向上アドバイザー』へのお悩み・ご相談、お仕事のご依頼は、twitter・facebookまたはコチラまで♡

ブログお悩み相談はじめています。ブログやnoteでお悩みにお答えします!